稲刈

9月3日から「こがねもち」と「こしいぶき」の同時進行で稲刈が始まりました。

私はもちの方について、コンバインが刈りやすいように隅を刈ったり、朝露を落とす作業等を行いました。

稲刈の数日前までは何とか転ばずに踏ん張っていたのですが、雨が続いてしまい、写真のように一部の稲が転んでしまいました…

昨年のインターンでも稲刈を経験しましたが、昨年は倒伏している稲はほとんどありませんでした。

そのため、今年倒伏している稲刈を経験して、いかに大変か実感しました。

今年は倒伏している田んぼが多いため、稲刈が大変そうですが、頑張りたいです!!